漆器のこと。金沢散歩。      ときどきポタリング日記。


by ishida-urusi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カップ 

8/27にご紹介したワインカップと似た色合いですが、 こちらはずんぐりむっくりした形で安定感ありです。
ワイン以外にも合うので、ジュースでもコーヒーでも。

輪島塗のコーヒーカップで飲むと、インスタントコーヒーでも美味しく感じるのが
不思議です。(まぁ、気のせいなんでしょうけど)
輪島塗ですと、カップ&ソーサーで無地でも26250円~、なのでちょっと普段使いにはきびしいお値段。 思うに、カップの持ち手の部分を丈夫に作る手間
とか、普段使いならあんまり必要ないソーサーもセットになっている、とかで価格が高いのではないか、と。
木製、漆塗りのカップでコーヒーが飲みたい場合は、輪島塗にこだわらず、こういう持ち手のない器(山中塗り)もおすすめです。 木製なので、熱いコーヒーを入れても持てますし。 以前、ご紹介した、ひのきカップなどもおすすめです。 
口あたりもいいです。
c0124737_16155851.jpg

c0124737_1616983.jpg

高さ10cm  直径8.5cm
一個7350円

輪島塗(うさぎの蒔絵)のコーヒーカップ。 47250円。 
たまーーに売れると、いちいち驚いてしまいます。
c0124737_16171280.jpg

[PR]
by ishida-urusi | 2007-09-01 14:23 | 山中塗