漆器のこと。金沢散歩。      ときどきポタリング日記。


by ishida-urusi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

省スペースの器

きれいな朱色の応量器(禅宗の寺院で使われる、入れ子の食器)が表紙の
雑誌を見つけました。  ↓↓↓
c0124737_17234634.jpg

「入れる、重ねる、賢く仕舞う」という特集で、 スタッキングできる器や、入れ子になったカゴなどが紹介されています。

重ねやすい同じサイズの器よりも、 応量器のように少しずつサイズの違う
入れ子の器の方が、私は断然好きです。 同じサイズの方が機能的だとは思いますが、 マトリョーシカみたいに見た目がかわいい応量器、 もう少し人気が出てもよさそうなものです。

当店に応量器はないので、 スタッキングしても省スペースな豆皿を。
薄くて軽いケヤキのお皿です。
c0124737_1724817.jpg

c0124737_17242929.jpg

ケヤキの小皿(絵変わり)  5枚セット 10500円
直径12cm
[PR]
by ishida-urusi | 2007-12-22 17:32 | 山中塗