漆器のこと。金沢散歩。      ときどきポタリング日記。


by ishida-urusi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

輪島塗のお弁当箱

5/15には無地の弁当箱をご紹介したので、今日は、模様の付いたものを。
c0124737_14125241.jpg

c0124737_1413683.jpg

輪島塗 弁当箱 溜塗り 沈金 31500円
12cm×9cm×13.5cm(高さ)

c0124737_1413574.jpg

c0124737_14141087.jpg

輪島塗 弁当箱 朱塗 沈金(春秋) 26250円
12cm×9cm×13.5cm(高さ)

もちろん木製です。
プラスチックの合成塗料の弁当箱なら1000円くらいであります。 5000円も出せば木製のシンプルなお弁当箱が買える、と考えている方も多いと思いますが・・・。  中国製ならあるかもしれませんが、輪島塗、山中塗のものはそれなりのお値段がします。

以前、ご来店のお客様(アジア系の外国のかた)が、輪島で買ってきた「輪島塗」のお盆を見せてくれたのですが、どう見ても輪島塗ではないわけです。 
どう見てもプラスチックだし、手描きではなくスクリーン印刷だし。
木製のものがそんなに安いわけがない、という知識があれば、こういう失敗(?)はないと思います。
(そのかたは、輪島塗と信じているので、余計なお世話なので黙ってました。)

買い物する時は、安いから、とかではなく、「長く使う気になるか?」もよーく考えてほしいなと思います。 (チープなミスド弁当箱も好きですけどね。 ポン・デ・
ライオングッズとか。)
[PR]
by ishida-urusi | 2008-05-24 14:14 | 弁当箱