漆器のこと。金沢散歩。      ときどきポタリング日記。


by ishida-urusi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

輪島塗 小箱

結婚のお祝いに、輪島塗の小箱をお探しのお客様がいらっしゃいました。
実用的なお椀とかお箸、ワインカップはすでにお持ちの場合が多いはず。 
きれいな蒔絵の小箱なら、他の人とかぶらなくて、プレゼントに良さそうです。

将来、中に入れるアクセサリーごと、こどもに譲ったりするのも素敵です。
アクセサリーといえば、両親から譲り受けた指輪を溶かして結婚指輪を作ることもできるとか。 

ダイヤモンドや金、銀を鉱山から掘り出すエネルギーも節約できて、鉱物性の
ゴミも出さずにすむので、エコロジー的にも、お古のアクセサリーを大切にするのは良いみたいです。

親の指輪をめぐって、妹と喧嘩にならないといいのですが。 二人ともまるっきり予定がないので大丈夫そう・・・です。
c0124737_15482933.jpg

c0124737_15484577.jpg

よく見ると桜の蒔絵だと分かります。
手紙に封をするとき使う、蜜蝋を溶かして固まらないうちにスタンプを押す「封蝋」みたいな雰囲気の蒔絵です。 パッと見た感じ、桜に見えないのが好きです。
c0124737_1549336.jpg

19cm×10×4.5(高さ)
輪島塗 小箱 桜蒔絵 36750円 (紙箱付き)
桐箱の場合+2000円かかります。(箱を作るのに2、3週間ほどいただきます)
[PR]
by ishida-urusi | 2008-06-20 15:50 | 輪島塗