漆器のこと。金沢散歩。      ときどきポタリング日記。


by ishida-urusi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

山中のお椀

D&DEPARTMENT PROJECTのナガオカケンメイ氏がプロデュースするイベント 「デザイン物産展ニッポン」に、石川県の雑誌として加賀日和が選ばれました。
c0124737_1115719.jpg

南加賀で長く愛されてきたモノコト(町家とか山中漆器とか)を紹介するこの
冊子、 ロングライフデザイン(奇をてらったものでなく)を重視しているナガオカケンメイさんのコンセプトと似ています。

山中のとある小学校では、子供たちに山中塗りのお椀をプレゼントしています。 マク〇ナルドが子供の味覚を洗脳したように、 木の器の良さを子供にアピールするという作戦だと思われます。 

地元で長く使われてきたものを、次の世代にも伝える努力は大切だと思います。 金沢は田舎だから都会で買い物しないと面白くない、と思うようになっては
つまらないので、 地元のお店を発掘していきたいものです。 

そういうわけで、明日は当店の近所の宇宙軒食堂へ友人と行く約束を。 
ものぐさなので、旅行で美味しいものを食べるより、近所の庶民的なお店で
お気に入りを見つけることにします。

c0124737_12293077.jpg

山中塗のお椀
桜の木
2625円
[PR]
by ishida-urusi | 2008-07-03 12:31 | 山中塗