漆器のこと。金沢散歩。      ときどきポタリング日記。


by ishida-urusi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:マイ箸のこと( 13 )

マイ箸セット

今月のIn Redの付録はツモリチサトのマイ箸&ケースです。 セパレートタイプでコンパクトな大きさ。
雑誌のおまけにエコグッズが付くようになりました。 お箸を持ち歩く人、増えそうですね。

こちらは、普通のお箸を差し込んで収納するタイプです。 ↓
c0124737_15252364.jpg

c0124737_15254710.jpg

箸袋&箸 1セット 1260円

外食でも、自分の手にぴったりのお箸で食べたほうがおいしいはず。
そして、平松洋子さんのこの本。 
c0124737_16343551.jpg

お箸やフォークより、手づかみで頬張るとおいしい!とかなかなかワイルドなことを言ってます。
キャベツ、ピーマン、豆腐など、包丁を使わずに手でちぎって料理したら、すごくおいしいとか。
文庫解説が料理をしたことのない、穂村弘(歌人)というのがまた面白かったです。
[PR]
by ishida-urusi | 2008-09-08 17:12 | マイ箸のこと

SOU・SOU

サントリー天然水のおまけに、京都の和雑貨のお店「SOU・SOU」のハンカチが付いています。
ペットボトルのゴミを減らしたくて、 飲み水は浄水器の水を沸騰させて冷やしているのですが、 その決意もむなしく、 あっさり購入。(布フェチなので)
c0124737_14142049.jpg

手ぬぐいとちがって、使い道は限られてしまいますが、このハンカチ、マイ箸包みにぴったりサイズ。
半分に折って、端をちょっと曲げてお箸を入れて、くるくる巻くだけ。
持ち歩きたくなるようなポップな柄です。
c0124737_1414438.jpg

お箸630円
c0124737_14152378.jpg

SOU・SOUホームページには、オリジナル小物の作り方も載っています。
ハンカチ4枚を縫い合わせて、ふろしきを作るとか。
旅行の時、着替えを包んだり、便利に使えそうです。
[PR]
by ishida-urusi | 2008-07-17 14:53 | マイ箸のこと

今週の「金沢情報」に

c0124737_11253973.jpg

当店のマイ箸が掲載されました。 フリーペーパーなので、街なかで見かけたら、ぜひ読んでみてください。

c0124737_11255612.jpg

c0124737_1126750.jpg

普段、お使いのお箸をハンカチに包んで持ち歩けば、経費ゼロですし、外食の
多い方は「マイ箸」にしてみては?

エコロジーのためならば、マイ箸よりもクルマに乗る回数を減らした方が効果的。 
自転車だと音楽を聴きながら走れなくて、実は退屈だったりもするので、ウォーキングとかランニングをはじめようかなぁ、と考え中です。 

片町から東山まで散歩してきたのですが(「蛍屋」で食事会でした)、裏通りを選んで歩いていくと、風情のある古い建物があったりして(廃屋っぽい)、 ガイドブックに載っていないような所を散策するのも面白いものだと思いました。

というのは建前で、「遠くの本屋まで走っていく体力があれば、なにかと便利かも」くらいの動機です。 今はたぶん50メートルも走れないので、ウォーキングが先ですね・・・。
[PR]
by ishida-urusi | 2008-04-03 11:31 | マイ箸のこと

手拭い屋さんの箸袋

日経流通新聞(1/7)に、手ぬぐいで作った箸袋が紹介されていました。
どことなく古風な柄なので、どうせなら、手ぬぐい専門店「かまわぬ」などで、
好みのものを買って自作してみるのもいいかもしれません。

東京駅エキナカ「GRANSTA」には、「まめぐい」(約27cm×27cmの手ぬぐい)のお店があるそうです。 MY箸を包んで持ち歩くのにぴったりサイズでは?

下の写真のガーゼハンカチは細見美術館のおみやげです。 まめぐいと同じ
サイズ。 お箸を包んでみました。
c0124737_11503611.jpg

京都の手ぬぐい屋さん、「永楽屋細辻伊兵衛商店」のがま口ペンケースもMY箸用にぴったりかも。 ペンケースでも、子どもサイズのお箸なら入ると思います。

↓↓↓このヒノキのお箸。 先っぽが角ばっていて、割り箸みたいな使用感です。 大・中・小の3サイズあります。

MY箸はめんどうなので、 国産の間伐材でどんどん割り箸作ればいいのに・・・と思いますけど。 とりあえず、スタバのマイカップくらいは実行してみようと思います。(反省)
いつも思わぬ所で割り箸を使ってしまって反省してます・・・。 
先日はsola豆ダイニングで。 ここのパスタがお気に入りなので。 (県庁の近くです。)
c0124737_1235487.jpg

一膳400円
[PR]
by ishida-urusi | 2008-01-08 11:51 | マイ箸のこと

プラケース付き箸袋

竹細工の箸入れが、日経流通新聞の新製品欄に載っていました。 習字セットにある、筆をクルクルと収納する巻き物みたいな感じです。 エコバッグ同様、次々に新製品が発売されています。 

当店に新しく入荷した箸袋です。 使用後のお箸を包んだ布袋を洗うのがイヤだ、という人が多いので、 中にプラスチックの洗えるケースが付いています。 金沢駅、百番街の売店に納品してしまったので、 そちらでご覧ください。
c0124737_15564944.jpg

c0124737_1557329.jpg

c0124737_15571613.jpg

ルイ ヴィトン×輪島塗のモノグラム小物ケースが製作されていますが、 高価な小物入れよりも、 ロゴ入りマイ箸の方が欲しいなぁ、と思いました。 (いえ、嘘です。 ブランドには興味ゼロなので。)   
ともかく、 ヴィトンと組むことで輪島塗に興味を持つ人が増えるのなら良いことだなと思います。

ブランド好きな人は多いと思うので、 キャス キッドソンあたりが、防水の布で箸袋を作ってくれれば、 マイ箸も普及しそうです。 ムック本、うつのみや本店にありました。 エコバッグ付きです。 
c0124737_15371578.jpg

[PR]
by ishida-urusi | 2007-11-19 14:24 | マイ箸のこと

ベネトンのMY HASHI

エコ意識の高まりで、ブランドのマイ箸まで登場しました。 ABS樹脂のお箸ですけれど、 試験管型ケースに入っていて面白いと思います。 フタの部分は
箸置きにもなる、すぐれもの。
c0124737_12545338.jpg

c0124737_1255818.jpg

細長い試験管を洗うのが面倒といえば面倒。 (使用後のお箸はハンカチにでも包んで持って帰ればいいか。)
外食の多い一人暮らしの男性も、こういうのなら抵抗なく使えるのではないでしょうか。
[PR]
by ishida-urusi | 2007-10-22 12:55 | マイ箸のこと

エコ3点セット

フィガロのエコ特集を読んでいたら、マイ箸、マイ水筒、マイバッグ(エコ3点セット)を持ち歩こう!と書いてありました。 
マイバッグは普及してきていますが、箸&水筒はあんまり・・・。 水筒は空っぽになった時、スタバやタリーズくらいでしか給茶できないから実用的ではないのかも。(スタバはマグ持参で20円引き。)

現在開催中のアナザームーブメント2007では、いくつかのお店が給茶スポットになっていて、マイ水筒に美味しいコーヒーを入れてくれるみたいです。 
ペットボトルを買う方が安いから、なかなかマイ水筒、普及しないのでしょうね。 紙コップで出てくる自販機。 あれを少し改良すれば、マイ水筒仕様になりそうなのに。 

マイ箸にいたっては実際使っている人を見たことがありません。(居酒屋、イタリアンのお店しか行かないからかも?)
おしゃれな箸袋があればもっと普及するかもしれません。 男性が使っても
違和感のないような、シンプルで、人に自慢したくなるようなものが。 
ミュージアムショップなどでたまに見かけるビニールホルダーの「FUROSHIKI SHIKI風呂敷式)」。 これは洗える素材なので、マイ箸用にいいかも、と思いました。 お箸にぴったりのサイズもあればいいのですけど。
c0124737_17354365.jpg

[PR]
by ishida-urusi | 2007-10-09 17:36 | マイ箸のこと

箸袋

「芝生」でランチを食べてきました。 ここは中に入ってもメニューがないので、
注文する時、まごまごしてしまいます。 
でも、おいしかったですよ、カツサンド。 私たちのほかには、お客さんは一人だけ・・・。 やっぱり県庁移転などが響いているのでしょうか?

おいしかったのですけど、 私、テレビ嫌いなので、テレビのつけてあるお店は
ちょっと・・・だめなのです。 ほかのお店も開拓しなければ!
それにしても、竪町にいろいろあった喫茶店もいつの間にかなくなってしまいました。 ムートンカフェ、お洒落でしたよね。 掘っ建て小屋みたいな感じで。 (ずいぶん古い話ですけれど)
c0124737_1848245.jpg

c0124737_12123125.jpg


nidという雑誌があるのですが↑↑↑、お箸の特集があって、 箸袋の作り方も載っていました。 手ぬぐいを切って作るカンタンなものです。 
「ニッポンのイイトコドリを楽しもう」というコンセプトの雑誌で、 ほっこり系の雑誌にしては面白いので、男性が読んでも違和感がないかもしれません。

箸袋の作り方は、
〇手ぬぐいを正方形に切って、それを半分に折って三角にする。 
〇鋭角2ヶ所を少し折り曲げて(片方だけ縫う)、お箸を入れる所をつくる。
〇お箸を入れて、くるくる巻いてゴムでとめて完成。

小さめのハンカチならちょうど良いサイズだと思います。 縫わなくても、同じように折り曲げてクルクルお箸を包んで、かわいいヘアゴムなどで留めれば完成。

アメリカのデパートには、ハンカチ売場なんてもうない、というのは本当なんでしょうか? 売れないし、誰も使わない、となにかで読んだのですが。 風乾燥の
あの騒々しい音のする機械があるから、ハンカチは絶滅? 
気になってエムザに行ってみたら、ちゃんとありました、ハンカチ売場。 リバティ柄もあれば、MICHEL KLEINなのに七宝柄、などなど。 私も手ぬぐい派なので、実はあんまり使わないのですが・・・。 突然、銭湯に行っても手ぬぐいがあると便利なので。
[PR]
by ishida-urusi | 2007-09-20 18:48 | マイ箸のこと

カラフルなお箸

「あめ玉細工 ねじり箸」 入荷しました。
18cm、と短めなので、お弁当を食べるときにいかがでしょう。 携帯箸にぴったりです。

ずいぶん前に、このお箸のサンプルを見せてもらったときは、「派手だなー、だれが使うの?」と思いましたが、 ここまで、ばかばかしくも派手だと使うのが楽しいかも、と思うようになりました。

自分用の携帯箸、何色にしようか迷ってます。

カラフルな器といえば、鈴木悦郎さんデザインのお茶碗
「海月書林の古本案内」で知ってから、気になってます。 ハンカチのデザインなどもされていました。(うちに一枚ありました。)
そのうち、いろいろなグッズの再発があるかも、と密かに期待しています。
c0124737_12211058.jpg

c0124737_12212462.jpg

c0124737_12213734.jpg

一膳630円
[PR]
by ishida-urusi | 2007-08-13 12:21 | マイ箸のこと

MY箸

このところ割り箸をパキッと割るとき、 多少罪悪感を感じるようになりました。 
あまり外食しないので、機会は少ないのですが、 居酒屋などで割り箸を前に、 「しまった!」と。 
居酒屋ではMy箸を持って帰るのを忘れそうなので、 洗い箸にしてほしいです。 給食の時使っていたエンジ色のお箸とか。 

県庁とか市役所の食堂はやっぱり洗い箸なのでしょうか。 
NHKの番組、サラリーマンNEOの「世界の社食から」、 自営業の私には、羨ましすぎて目に毒です。 


ハンカチや手ぬぐいで、てきとうにお箸を包んでみました。 水玉模様など、この時期、爽やかでいいと思います。
スプーン&お箸を包んである布は、「金城楼」さんの手ぬぐい。 食事のあと、
忘れずに持ち帰って、使い倒しております。
渋い色のハンカチに包まれたMY箸をスッと、スーツのポケットから取り出して使うのもかっこいいかもしれません。 
c0124737_12354050.jpg

c0124737_12355726.jpg

[PR]
by ishida-urusi | 2007-08-06 12:36 | マイ箸のこと