漆器のこと。金沢散歩。      ときどきポタリング日記。


by ishida-urusi
カレンダー

<   2008年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

うさぎの蒔絵のお箸

明日から6月。 ジューンブライドといいますから、結婚する友達へのプレゼントをお探しのかたも多いと思います。
二次会の帰りは、新郎新婦は大荷物だと思うので、軽くてかさばらなくて、
あとあと使ってもらえる輪島塗のお箸などは?

乾漆仕上げで、少しザラザラしていて滑りにくいです。 そして飽きのこない
シンプルな模様。
c0124737_16274463.jpg

c0124737_1628450.jpg

輪島塗 うさぎ蒔絵 二膳セット7350円


最近、結婚された人の話では、新居にモノが入りきらないから、容赦なく、躊躇せずモノを捨てまくったそうです。 プレゼントには消えもの、かさばらないものが良さそうですね。

ここしばらく、「なんでもいいから1日に5個捨てる」を実施中。 うちの中が
スッキリしてよいです。 着ない服は日本救援衣料センターに送ったり。 

Lmagazineによると、古い小さな家具を売る店が増えているとか。 古くて味のある家具は、インテリアのスパイスになるので、捨てるのはもったいない! 
自分が幼稚園児の時、使っていた子供用の背の高い椅子とか、 応接室(?)にある木製のコート掛けとか、 昭和のかおりのするものは、残しておくことにします。
竪町の奥にあるTUBO CAFEも、大きなソファのある、応接室ふうのインテリアです。 2階席、のんびりできてよい感じです。
c0124737_1963450.jpg

[PR]
by ishida-urusi | 2008-05-31 19:07 | 輪島塗

ロン・ミュエック展

21世紀美術館のロン・ミュエック展、そろそろ空いてきたころ?と思って行ってきました。
ところが、まだまだ大人気。 
シリコンで造られた巨大な赤ちゃんもすごいですが、今にも動き出しそうだったのは、「イン・ベッド」という作品。 二の腕のもっちり感といい、肌の赤みといい、
カチコチのシリコン製とはとても思えませんでした。 モデルが日本人だったら、もっとリアリティがあって衝撃的なのかもしれません。
今度は友達と行って、友達が驚くところを見たいなぁと思いました。

ミュージアムショップでは、面白いグリーティングカードを発見。
ページをめくると、自転車が動き出したり、犬が走ったりするのです。
ハートがきらめくカードなど、ここぞという時に使えそうです。(使う機会があるとは思えないので、購入にはいたらず・・・。)
類似本はこちら。    
c0124737_1454561.jpg

馬や猫が走り出します。
もっと面白かったのはこの仕掛け絵本。 
c0124737_1412442.jpg

美術館のライブラリーにも置いてあるので、ロン・ミュエック展といっしょに楽しんできては?
[PR]
by ishida-urusi | 2008-05-29 12:17 | 金沢情報

父の日に

父の日のプレゼントの予算は、一般的にいくらくらいなのでしょう?
わが家の場合。 今年は金沢工業大学近くの一味堂池田の「とろろおはぎ」でも買ってこようかと。150円×2=300円・・・。 幼稚園時代の肩たたき券から、
あまり進歩が見られません。

でも普通のおはぎと違って、まわりがとろろ昆布に包まれている珍しい和菓子。 気になるので、今年はこれで決定!です。 


もう少しご予算のある場合は、普段使いの朴訥としたお椀など。
c0124737_12162690.jpg

高度なロクロの技術で、細かい筋が付けられています。(内側も)
持った感じ、ツルツルしていないので滑りにくいです。
c0124737_12164366.jpg

お味噌汁なら右側の小さいほうがぴったり。
c0124737_12165986.jpg

左  糸筋大椀(梓) 5250円
     直径12.5cm 高さ8.2cm
右  糸筋汁椀(梓) 3465円
     直径11cm 高さ7cm

重ねて収納するとこんな感じです。
c0124737_12171953.jpg

[PR]
by ishida-urusi | 2008-05-27 12:21 | 山中塗

輪島塗のお弁当箱

5/15には無地の弁当箱をご紹介したので、今日は、模様の付いたものを。
c0124737_14125241.jpg

c0124737_1413683.jpg

輪島塗 弁当箱 溜塗り 沈金 31500円
12cm×9cm×13.5cm(高さ)

c0124737_1413574.jpg

c0124737_14141087.jpg

輪島塗 弁当箱 朱塗 沈金(春秋) 26250円
12cm×9cm×13.5cm(高さ)

もちろん木製です。
プラスチックの合成塗料の弁当箱なら1000円くらいであります。 5000円も出せば木製のシンプルなお弁当箱が買える、と考えている方も多いと思いますが・・・。  中国製ならあるかもしれませんが、輪島塗、山中塗のものはそれなりのお値段がします。

以前、ご来店のお客様(アジア系の外国のかた)が、輪島で買ってきた「輪島塗」のお盆を見せてくれたのですが、どう見ても輪島塗ではないわけです。 
どう見てもプラスチックだし、手描きではなくスクリーン印刷だし。
木製のものがそんなに安いわけがない、という知識があれば、こういう失敗(?)はないと思います。
(そのかたは、輪島塗と信じているので、余計なお世話なので黙ってました。)

買い物する時は、安いから、とかではなく、「長く使う気になるか?」もよーく考えてほしいなと思います。 (チープなミスド弁当箱も好きですけどね。 ポン・デ・
ライオングッズとか。)
[PR]
by ishida-urusi | 2008-05-24 14:14 | 弁当箱

輪島塗 ボールペン

c0124737_1318122.jpg

小立野1丁目に、チェコやオランダの雑貨を扱うお店があります。(リュケリといいます)
当店と同じで水曜定休のため、行く機会がなかったのですが、 
「お手紙+ちょこっと小冊子展」が6/5から開催されるので、のぞいてこようと思います。(6/15まで)

文房具なんて100均で手に入りますが、ほんの少し贅沢?な海外のステーショナリーを使えば、仕事も少しは楽しくなりそうです。 

かなり贅沢な蒔絵のボールペン。(輪島塗) 
c0124737_13183911.jpg

c0124737_1319501.jpg

10500円  父の日のプレゼントなどに。


小冊子というのは、「そらあるき」みたいな地方のミニコミです。(リトルプレスともいうそう)
ほっこり系の雑誌には食傷気味ですが、 地方の小冊子のなかには、面白いものもあるかもしれません。


話はかわって昨日のお休み、あまりにも暇だったので、自転車で白山比咩神社まで行ってきました。 片道一時間ちょっと。
c0124737_13574167.jpg

目的地はおはぎ屋さんのソフトクリーム。 きなこおはぎ味。
c0124737_13584744.jpg

あずき入りのソフトクリーム・・・。 変わったものが好きな人はぜひどうぞ。
帰りは下り坂なのですごくラク。 今度は「もく遊りん」まで足をのばそうかな、と思います。
[PR]
by ishida-urusi | 2008-05-22 13:19 | 輪島塗

丸皿

チョコパンを山中塗りのお皿にのせてみました。
c0124737_1494493.jpg

直径21cm。 パーネ工房のパンです。(当店から徒歩15分)
1個150円くらい。 小っさいですが、もっちり、さっぱりしてます。

このお店、イタリア風キッシュやティラミスも注文しておけば、作ってもらえます。
キッシュは材料によってちがいますが、だいたい1600円~(直径20cmくらいのお皿に)。
スパイシーなキッシュなら、チリ・フレーバーオイルで。
ニンニク風味のキッシュなら、ガーリック・フレーバーオイルで作って、と細かく
注文できます。

持ち寄りパーティのときなど、注文してみたいです。
こういう無添加のパンに慣れると、コンビニの菓子パンが食べられなくなりそうで、ちょっとコワいですけど。 (好物のカルビー・ピザポテトが食べられなくなったら困るので、無添加もほどほどにします。)

このお皿、サラダをたっぷり盛り付けてもいいと思います。
お皿のウラはこんな感じで、すり漆仕上げです。
c0124737_1444317.jpg

菓子皿 花尽くし 8400円
直径21cm
[PR]
by ishida-urusi | 2008-05-19 14:25 | 山中塗

パーネ工房VERO

今日は、湯湧温泉まで片道10kmちょっとのツーリングでした。 一年に一度の 「青葉のお楽しみ市」や、 器屋(1軒しか見当たりません)を見てきました。
自転車で坂道を駆け下りていると、わりとモヤモヤした気分が飛んでいくので(単純)、ウツ予防に良さそうです。

ついでに自転車のマナー講座にも参加。 車道は左側通行は当然として、歩道を走るときも、左側を走ったほうが、断然、安全だそうです。 わき道から出てくる車の運転手は右しか見ていないので。 見通しのよい50m道路ですら、何度かヒヤッとしたことがあります。


その帰りに、ふと思いついて、「そらあるき」で紹介されていたパン屋さんへ。
パーネ工房VERO ↓ ↓ ↓
c0124737_15305753.jpg

うっかり素通りしてしまいそうな、民家の玄関口で販売するタイプのお店でした。
クリームパンとチーズパンを購入。
チーズパンはレンジで温めると、すごく美味しかったです。ホクホクとした、いかにも無添加!という風味。

「そらあるき」で紹介されたため、GWには東京からお客さんが殺到したそうです。 そして、輸入モノのチョコレートをいれたチョコパン、人気で売り切れだったので、注文しておきました。 明日が楽しみ。 ヘーゼルナッツ、チェリー(洋酒漬け)、オレンジ風味のチョコなどあるそうです。

ちょっと見づらいですが地図 ↓
c0124737_15405449.jpg

新竪町を通り抜けて、そのまままっすぐ。
木・金・日 10時~17時
[PR]
by ishida-urusi | 2008-05-18 15:41 | 金沢情報

「乙女の金沢」展

人気の旅本「乙女の金沢」展が、銀座、仙台、札幌で開催されます。

■5月13日(火)~5月19日(月) 10時~20時
銀座三越 7階リミックススタイル(直通:03-3535-9611)

■5月27日(火)~6月2日(月) 10時~19時半
仙台三越 6階リミックススタイル(代表:022-225-7111)

■6月10日(火)~6月16日(月) 10時~20時(日曜~19時半)
札幌三越 本館8階リミックススタイル(直通:011-222-8886)

器、アクセサリー、水引のぽち袋、手まり、和菓子などなど勢揃い。
金沢生まれのかわいいものがギュッとつまった「乙女の金沢」展、 金沢に住んでいるのに、見に行きたくなりました。 いつでも行けると思うと、近くなのに
なかなか行かないものです。

DMも金沢らしくて、すてきです。 (コラボンで入手)
c0124737_17521953.jpg

コラボンでは、蛇口の形をした変わった指輪を発見。
近くには、薬膳カフェもありましたよ。 (杏というお店)
c0124737_17572398.jpg

[PR]
by ishida-urusi | 2008-05-16 18:07 | 金沢情報

輪島塗の弁当箱

輪島塗の弁当箱をお探しのかたからメールをいただきました。
普段使いに、模様の入っていないシンプルなものを、ということでしたので、
溜塗り(木製)のお弁当箱の写真をUPしました。
c0124737_13532148.jpg

c0124737_13534038.jpg

c0124737_13542686.jpg

輪島塗 弁当箱 溜塗り(無地) 26250円
12cm×9cm×13.5cm(高さ)

一番下の写真のように、2段だけ使ったり、食欲に応じて使い分けてみてください。

最近の愛読書       
c0124737_1474763.jpg

クウネル(雑誌)のお弁当コーナーをまとめた本です。

料理研究家ではなく、ふつうの人々のふつうなお弁当をのぞき見る楽しさ。 
残りもの&のりごはん、タッパーにトマトパスタのみ!、パンにコロッケをはさむだけ、などなど、面倒くさがりの私でも作れそうなものもありました。

手を抜いても、冷めていてもおいしいお弁当本。おすすめです。
[PR]
by ishida-urusi | 2008-05-15 14:25 | 弁当箱

トレー

焼杉のトレーです。
岩本清商店のちょこっとトレーの使い方をマネして、ほうじ茶と和菓子、コーヒーとクッキーなど、ティータイムにぜひ。

扇の形というのが古めかしいわけですが、ずいぶん前の商品で、長いこと倉庫に眠っていたもので・・・。  昨日は、若い女性がお買い上げ。 小物を置いておくのにいいかも、ということでした。 時計とか携帯、カギ、財布、まとめて置いておくのにも良さそうです。 

ソファのアームに置いて、サイドテーブル代わりに使っている写真が岩本清商店のHPに載っていました。 今度の休みにでも横安江町のお店、のぞいてこようと思います。
c0124737_1733105.jpg

c0124737_17333027.jpg

14.5cm×30.5cm
一枚1000円(特価品)
[PR]
by ishida-urusi | 2008-05-12 17:44 | その他