漆器のこと。金沢散歩。      ときどきポタリング日記。


by ishida-urusi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

合格椀

片町商店街主催のお見合いパーティのスタッフを務めることになりました。 
話しかけるきっかけをつかめないでいる人たちのフォローをする、という仕事で
責任重大です。

パーティで気になる人がいたら、自分のブログのアドレスを渡すのもいいかもしれません。 読んでみて気が合いそうだと思った人からメールがくるかも。 
スタッフに多くを期待しないで、自力でも!がんばってみてください。 

恋愛成就なら、当店から徒歩15分の尾山神社とか?  恋みくじがありました。
新創刊のフリーペーパー「恋する金沢」でも紹介されています。
c0124737_17151215.jpg
 

恋愛成就には関係ありませんけど、 受験には効くかもしれない合格椀(五角椀)です。 学問の神様「菅原道真」にちなんで、梅の形になっています。
変わった形ですが、ご飯でもデザートでもシチューでも何でも合いそうです。
c0124737_1693334.jpg

c0124737_16103860.jpg

c0124737_16113242.jpg

6.2cm(高さ) 11cm(直径)
一個1470円  木質加工品
[PR]
by ishida-urusi | 2008-10-31 16:18 | 山中塗

玉かんざし

海月書林(ネット古書店)の市川慎子さんの本「おんな作家読本」を愛読中です。
c0124737_10572152.jpg

作家の住まいの再現図が載っていたり、お気に入りのかんざしなど雑貨が紹介されていたりして、堅苦しくない作家読本なので楽しいです。

髪の短かった吉屋信子は、かんざしを本の栞代わりにしていた、とか。 ちいさなエピソードが満載です。 使えない物でも、なんとかして愛用しようとしているのが、明治生まれっぽくて素敵です。
最近、なにかと忙しかったので、明治生まれの女性作家の本でも読んで、現実逃避しようかなと思います。 

水玉模様がかわいらしい木製の玉かんざし。 
c0124737_1193259.jpg

17.5cm  3150円
[PR]
by ishida-urusi | 2008-10-25 11:27 | 山中塗

二段弁当箱

当店のブログ、HP掲載の品物を金沢駅百番街店で受け取れますか? というお問い合わせがありました。 数日前にメールしていただければ可能ですので、よろしくお願いいたします。

そして、「ブログを書いているのは若い男性ですか?」とのご質問もあったようです。 ・・・どの辺りがおとこっぽかったのでしょう。。。
話題にする本とかが女性らしくない・・・とか。
ちなみに今読んでいるのは脱力系エッセイ。 
c0124737_13574286.jpg

どうも塗り物のお店というのは、高級そうで入りづらいらしいのですが、当店は
店員(わたし、兄)がこそこそと本を読んでいたりして、売り込みに熱心ではないのでご安心を。
お手頃な山中塗のものもたくさんありますので。
新入荷のお弁当箱です。 
c0124737_13594322.jpg

c0124737_140181.jpg

15cm×8.5cm×8cm(高さ)
3150円  山中塗
[PR]
by ishida-urusi | 2008-10-21 14:43 | 弁当箱
c0124737_1131183.jpg

11月3日(月・祝)、片町にあるカフェにてお見合いパーティが開催されます。
(申し込みページはこちら
いしかわ子育て支援財団&片町商店街が開催するので、マジメな催しです。 でも場所はプレーゴ内のカフェ。 堅苦しくないイベントになるはず!です。
(わたしもスタッフとして潜り込みたいくらいです。楽しそう)

そこで誕生したカップルが、片町でデートをしたり、マリッジリングを買ったり、
引出物を選んだりしてくれるといいなぁ・・・という思惑もありますけど。 
お見合いおばさんがいなくなった今、商店街振興組合がちょっとおせっかいな
役回りをしてみても面白いかなと思います。

お相手が見つかったら、仕事帰りに片町、柿木畠などで食事をして、21世紀美術館をブラブラするのも楽しいですよ。無料スペース(タレルの部屋とか)は
なんと夜10時まで開いてます。 まったりデートにぴったり。

応募締め切りは10/27。 
時間は午後3時00分~午後6時00分ですが、アルコールもあり。
飲みすぎないようにしつつ、楽しんでいってください。
c0124737_11512347.jpg

左・高さ10.8cm、直径5cmと小さめのワインカップです。 4000円
右・内側は金箔が。 5250円
[PR]
by ishida-urusi | 2008-10-17 11:51 | 金沢情報

応量椀

21世紀美術館前を通りかかると、いつもより賑やかです。
今週末は、おなじみの移動カフェ、アートzaマーケット、いろいろなパフォーマンスが行なわれます。
KATHYというパフォーマンスユニットは、覆面をつけた、カラフルなドレスの女性3人が、よろよろと登場し、くるくる回って踊るという、観る人を不可解の境地に
おとしいれるパフォーマンスでした。 21世紀美術館らしい催しです。

そしてミュージアムショップ横のギャラリーでは、「夢のたねプロジェクト2008」が。
たね型に切り抜いた半透明の紙に、一人ひとりが自分の夢を書きます。 
それに小型のLEDライトを挟み込んだものを、12/6の夜に金沢の空から降らせて、ひとつずつ誰かの夢を持ち帰ってもらうというプロジェクト。
知らない人にも夢があったり、がんばったりしているので、自己中もほどほどに。要するに世界平和を目論むプロジェクトです。
わたしも書いてきました。その場で思いついた夢、というか願い事を。 まだ間に合うので、行ってみてはいかがでしょう?


新入荷のお椀のセット。
c0124737_15314424.jpg

曹洞宗の禅僧が托鉢に用いる応量器をアレンジした入れ子のお椀のセットです。
小鉢、取り皿、汁椀、飯椀、小丼と、いろいろ使えます。 重ねれば省スペース。
木製ではなく、木質加工品なので、価格もほどほど。
こういう器、気分がかわって面白いのではないかなと思います。
c0124737_1532549.jpg

c0124737_15321839.jpg

5ツ組 応量椀  6300円
大 直径13cm 高さ8.2cm
小 直径9.2cm 高さ2.2cm
[PR]
by ishida-urusi | 2008-10-11 16:04 | 山中塗

堆朱塗りのお箸

広坂通りにある美大生のお店、KACOAに行ってきました。(10/26まで)
手作りのお箸や、アクセサリーなどが並んでいます。
お箸は、大量生産じゃないだけあって、一膳3000円~と、ちょっと高めです。
でも、若いアーティストの作る雑貨類など、見ていると楽しいですよ。
c0124737_14574779.jpg


では、もっと高い堆朱塗りのお箸を。
堆朱(ついしゅ)塗りとは、ちがう色の漆を塗り重ねて、最後の研ぎ出しの仕方によって、断面が模様のように浮かび上がってくる塗り方です。
c0124737_1543126.jpg

c0124737_1551062.jpg

標準サイズのお箸と比べてみると、けっこう太めなので、お店で触ってみてからの購入をおすすめします。

一膳10500円
[PR]
by ishida-urusi | 2008-10-07 15:43 |

拭き漆のお皿

今日は、夜10時まで広坂の広場や21世紀美術館で、いろいろな光のオブジェがライトアップされてます。
美術館内の無料スペースにあるタレルの部屋も、夜になると秋の虫の声も聞こえてきたりして、落ち着いた空間です。 ついでにのぞいてみては?

このところ、ミュージカル映画 「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」や「レント」を観てはゴロゴロしていて、街なか情報に疎いので、今日はライトアップを楽しんでこようと思います。


では新入荷のお皿を。
パスタやサラダを盛りつけるのにぴったりの木の器。
ふつうに洗剤で洗って自然乾燥でだいじょうぶです。 
c0124737_1327778.jpg

c0124737_13273839.jpg

c0124737_13275875.jpg

直径27cm 高さ5cm 素材・栓の木
薄挽き鉢
黒拭き漆、朱拭き漆  各10500円
[PR]
by ishida-urusi | 2008-10-04 13:48 | 山中塗