漆器のこと。金沢散歩。      ときどきポタリング日記。


by ishida-urusi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ストライプの重箱

待ちに待った「きのう何食べた? 2巻」を読了。
c0124737_1816475.jpg

和食レシピが多めですが、クリスマスは「ほうれん草のラザニヤ&明太子サワークリームディップとバゲット」。 夕飯の主食をバゲットやパスタにするだけで、
クリスマスっぽい食卓になりそうです。 毎年、和食+ケーキ、で食べ合わせが悪かったので、今年はこのコミックを参考にします。


10/21のブログでご紹介したお弁当箱と同じ柄の重箱です。
ブログでお弁当箱をご覧になった方が、旅行中、寄ってくださいました。 写真を見て一目ぼれしたけれど、実物を見てから買いたいので、ということでした。
金沢旅行の日に合わせて、品物をお取り置きすることもできますので、気になる品物がありましたら、ぜひメール等でお知らせください。
c0124737_17311552.jpg

c0124737_17312841.jpg

15cm×15×15
三段重(ライン) 山中塗  6300円
[PR]
by ishida-urusi | 2008-11-28 17:29 | 山中塗

いちなか 

久々に金沢の美味しいお店の情報を。

金沢市窪にオープンして7年のオーガニック食材を使ったレストラン「いちなか」。
普通の民家の一階部分がお店になっていて、靴をぬいでゆったりくつろげるお店です。
小さなお店で、家族連れの予約がけっこう入っている感じだったので、電話してから行ったほうがよいかも。

奥様は輪島出身の方で、お父様が作った漆芸のパネルが玄関を飾っているそうです。
というのは、せっかく行ったのに見てくるの忘れたのです・・・。

肉料理のランチはこんな感じ。 ↓
c0124737_11241288.jpg

c0124737_11255752.jpg

魚料理はこんな感じ。 
c0124737_11271095.jpg

c0124737_11281035.jpg

これにパンか玄米ごはん、デザート、ハーブティがつきます。
デザートの栗プリン。写真に撮り忘れましたが美味しかったです。
有機栽培の野菜がまた美味しい。 

夜は柿木畠の「竹千代」(おでん屋さんというより割烹)へ。 
うつのみや書店の隣の雑居ビル一階にあります。予約のお客さんでいっぱいになるので、表に看板は出ていません。 

山中出身のご主人と、山中塗や、山中のお酒の話をしたり。
食後には手作りの和菓子と抹茶まで楽しめます。

商店街はどこも不景気、なんて言われていますが、こぢんまりした素敵なお店はひっそりと繁盛しているのですね。
[PR]
by ishida-urusi | 2008-11-23 12:29 | 金沢情報

日日是好日

前から気になっていたお茶の本、「日日是好日~お茶が教えてくれた15の
しあわせ」を読みました。
お茶を習うと、季節感に敏感になるといいます。
そして、今日みたいなどしゃ降りの天気も楽しめるような感性が育まれるようです。

お稽古に行っても、和菓子にしか興味がなく、掛け軸にまで注意を払っていなかった著者。 
どしゃ降りの日、いやいやお稽古に行ったら、その日の掛け軸の文字は 
「聴雨」 (雨を聴く)。

雨の日も楽しむことができれば、どんな日も「いい日」になる、ということに気付きます。 本のタイトル「日日是好日」は、お茶の先生の家にある掛け軸のことば。 

お茶はただの礼儀作法ではなく、どんな日も(むりやり?)楽しむというポジティブシンキングまで身につくということが分かる好著でした。
何年もお稽古してやっと気付くことが、文庫を読む一時間で分かるという・・・。 いいのか悪いのか?  
c0124737_11164577.jpg

輪島塗・蒔絵の茶杓 ↓
c0124737_11173655.jpg

c0124737_11175325.jpg

輪島塗 茶杓 (金地 ・ 雪月花) 17850円
[PR]
by ishida-urusi | 2008-11-18 12:09 | 輪島塗

Christmas party in KATAMACHI

片町商店街のお見合いパーティ第二弾 「Christmas party in KATAMACHI」 が12/7に開催されます。
外食といえばグリルオーツカ、ももや、という庶民的な私には縁のない高級感
あふれるラウンジ「エステート」で行なわれます。
チョコレートフォンデュ、おいしいお酒を楽しみつつ、新しい出会いも探してみて
ください。 
詳しくはこちら
c0124737_18525276.gif

もしお相手が見つかったら、「そらあるき」最新号など参考にデートなど。
コニーズアイが街なか(武蔵町)に引っ越してきたそうです。 カフェも併設。 
c0124737_141057.jpg

表紙はたぶん犀川大橋の上のほう。  (当店のすぐ近く)
すてきな街灯がともる頃なら、カップルが散歩するのにぴったりです。
[PR]
by ishida-urusi | 2008-11-14 19:02 | 金沢情報

堆朱塗のアクセサリー

色漆を塗り重ねた堆朱塗のお箸は、何度かブログでご紹介しましたが、堆朱のアクセサリーというのもあります。

色のグラデーションがきれいな小さなペンダント。
淡い色のトップスに合わせると、控えめですけど、ほどほどに存在感を放ってます。
基本的に塗りものは流行りすたりがないので、ながく使えると思います。

たまに片町や竪町の友禅のお店などものぞいてみると、意外と好みにあう
アクセサリーがあるかも。 
c0124737_14364844.jpg

左 たて2.5cm
右    1.8cm
各2100円


ところで、いま読んでいるのは、町山智浩の「アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない」。 
「3000円で自転車を買った。」という書き出しのウォルマートの話など、興味深いです。 ウォルマートじゃないですけど、イオンのせいか、寒くなったせいか、
新竪町まで行くと休日でも人通りが少なくてちょっとさみしい・・・。 
そういえば、新竪町のKIKUというアクセサリー屋さんには、塗りものも少し置いてありました。 
[PR]
by ishida-urusi | 2008-11-10 16:21 | アクセサリー・小物

披露宴のプチギフトに

片町商店街のお見合いパーティも無事終了しました。(10組のカップル成立!)
コンパより効率的かもしれません。 目の前でカップルが成立していく様子を
見ていると、なんだか嬉しくなってきました。 12/7はおしゃれなバーで開催されます。 ひとりで参加、友達と参加、どちらでも楽しめると思います。 
すでに「募集がはじまったら教えて!」と頼まれてます。 

恒例行事になれば、結婚までたどりつくカップルも誕生するかも。 気が早い
ですが、披露宴や二次会のプチギフトのご提案。
お菓子やバスグッズを選ぶ方も多いと思います。 和のパーティに向いているのが、縁起の良い模様の塗り箸。 箸置きもセットして、きれいにラッピングして
プレゼントしたら喜ばれそうです。
c0124737_12144183.jpg

左から、ひさご630円
     ふくろう350円
     ふくろう525円

今回のパーティを見ていて思ったことは、「緊張していても、とりあえずニコニコ
しているのが大切」ということ。 
そして男性はスーツじゃないほうがいいのでは?と思いました。(←デートの時、私服がヘンだったら・・・という心配が)    
「ファッションセンスの不一致は性格の不一致以上に深刻な問題」と嶽本野ばら氏も書いてましたし。「パッチワーク」という本の「淑女のお悩み相談室」で。 
笑えます。 けっこうためになる・・・かも。
次回のパーティもスタッフとしてがんばります!
c0124737_15101874.gif

[PR]
by ishida-urusi | 2008-11-04 12:40 |